FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇居2周走

今日の担当:お父さん

谷川真理ハーフマラソン参加者向けのランニング・クリニックへ。

最初に、谷川真理さんによる講演があった。まず、谷川真理ハーフマラソンのテーマ「地雷ではなく花をください」について。98年、長野オリンピックの年、地雷で片手・片足を失ったクリス・ムーンさんの併走をしたことが契機とのこと。

ハーフ、フル含めて、年間30本位のレースを走られているらしい。凄い! TBSオールスター感謝祭「赤坂5丁目ミニマラソン」で、周回を間違えた話も面白かった。

「世界中で様々なことが起こっています。その中で、走ることができるというのは、とても幸せなことです」。本当にその通りだと思う。走れる幸せ、走る喜び。

続いて、中島進コーチによるミニ講習。最初の一言が強烈だった。曰く、「ラクして走ろうなんて、間違ってる。ラクしたいなら走るのをやめた方がいい、歩く方がラク、家で寝てる方がもっとラク」。

中島コーチが指摘されたKeywordを列挙してみる。
  パフォーマンス: 栄養+休養+トレーニング
  トレーニング: フォーム+筋力+スピード+心肺機能
  フォーム: 骨盤を使う、2本のレールの上を走る、ローリング走法(着地→キック)、出尻は
         ダメ、着地は重心の位置に、速く走れるフォームを。
  筋力: 走る箇所の筋力を鍛える。 (余計な筋肉はつけない、筋肉は重い。)
  スピード: スピード感覚を身につける、スピードに対する骨格を作る、(繰り返すことで)脳
         の中に回路を作る。
  心肺機能: より多くの酸素を運ぶ、より長い時間を維持する(SPO2)。


「カーボローディングは必要ない」、という言葉も印象に残った。

その後、グループに別れてのランニング実技。中級者向けの皇居2周(ビルドアップ)を選んだ。
      
20121110d01

キロ5分、キロ6分、キロ6分以上、の3グループが設定される。5分のグループに入りたいが、ついていけるかどうか判らない。一人取り残されるのも嫌だと思い、6分のグループへ。

最初の1キロはジャスト6分、次の1キロは5分50秒くらいだった。フルマラソン本番2週間前。しっかり練習しようと思い、一人ペースをあげてグループから飛び出した。

6分組に追い抜かれるのは、いかにも格好悪い。そうならないようペースアップを意識する。中島コーチの言葉が頭をよぎる、「ラクして走ろうなんてダメ」。

2周目が辛かった。終盤は、ヨロヨロ状態。ふぅ、疲れたぁ。 (後で時計を確認すると、4キロで4分台、7キロで4分20秒、あがりは4分11秒だった。)

その後、吉田香織さんの指導で、レンジウォーク30歩。太腿に刺激。練習に取り入れよう。

谷川真理さん、中島コーチ、吉田香織さん、スタッフの皆様、とても有意義なクリニックでした。

有難うございました!   ■

スポンサーサイト

theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Lafie & Papa

Author:Lafie & Papa
トイプードルのLafieの趣味は、くう・ねる・あそぶ。人間のお父さんの趣味は、ランニング、美術・音楽鑑賞、読書、ワイン・芋焼酎・その他飲食など。まあ、似たようなものです。
訪問頂き、有難うございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。