FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道RUN

今日の担当:お父さん

生ビールと羊肉の滋味を吸収した翌朝6時、ランニングウェアに着替えて、ホテルを出た。

思ったほど寒くはない。北方向に向かい、北海道大学のキャンパスを目指す。

20121013b01

生協会館の脇からキャンパスの中に入った。広い! 札幌駅のすぐ近くとは、とても思えない。

「Boys, be ambitious (少年よ、大志を抱け)」で知られる、クラーク博士の胸像があった。初代の教頭を、8ヶ月間、務めたという。 (これほど短期間だったとは、知らなかったなぁ。)

直線道路が続いている。その距離は、何と1km。いい機会なので、インターバル走をすることにした。設定した目標は、キロ4分のペースで5本。

1本目、身体が動かない。2本目、ペースがあがらない。3本目、苦しい。結局、キロ4分20秒、3本でギブアップ。この日、出張がなければ、"荒川30k走"に参加しているはずだった。その分まで、しっかり走りたかったのだけれど。

キャンパス内をジョギング中、赤茶色の屋根をしたクラシカルな建造物が目についた。《札幌農学校第二農場》と書かれている。北大の前身が札幌農学校だったことを思い出す。

その少し先に、《動物病院》の看板があった。「北大に犬猫病院?」 不思議に思って周囲を見渡すと、すぐ脇に一頭の牛がいた。なるほど、そりゃそうだ。

初めての北海道RUNの想い出は、「体力不足と大きな誤解」。 やれやれ。  ■

スポンサーサイト

theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Lafie & Papa

Author:Lafie & Papa
トイプードルのLafieの趣味は、くう・ねる・あそぶ。人間のお父さんの趣味は、ランニング、美術・音楽鑑賞、読書、ワイン・芋焼酎・その他飲食など。まあ、似たようなものです。
訪問頂き、有難うございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。